アクセス    お問合せ

Home デントリペア カーフィルム コーティング プロ手洗い洗車 ガラス修理 ルームクリーニング 建物フィルム

磨き&コーティング

  
   
コーティングTOP
GT-C
プロ手洗い洗車
ブログ
コーティング
価格表

オプションメニュー
価格表
コーティング
メンテナンス
お礼のメール

カーマジックサトウ

Facebookページも宣伝

■GT-Cメンテナンス剤の使用方法を動画掲載しました。
■GT−Cコーティング1ヵ月後を検証してみる。
■Newアイテム・幌コーティング!動画でその凄さを確認して下さい。

コーティング作業は大きく分けて、3つの分野から構成されています。

1.洗車
2.磨き(下地作り) 磨き説明画像はこちら
3.コート剤塗込み

最も時間を費やす部分が2番の下地作りです。(全体の8割を占めると言っても過言ではありません。)


ページトップ

磨き説明画像はこちら


ダメージレベル ダメージ状況(キズの深さ) 理想のポリッシュレベル
A ライトポリッシュ
新車または新車から3ヶ月未満が目安です。

青色部分をしっかりポリッシュアップする事で最高のボディー状況に仕上げます。
B ミドルポリッシュ
新車から3ヶ月以上1年未満が目安ですが、管理次第では早期にこんな状態になります。

赤色部分をしっかりポリッシュアップする事で最高のボディー状況に仕上げます。
C ヘビーポリッシュ
新車から5年目くらいが目安ですが、管理次第では早期にこんな状態になります。

緑色部分をしっかりポリッシュアップする事で最高のボディー状況に仕上げます。
D レストアポリッシュ
中古車や新車から5年以上が目安ですが、管理次第では早期にこんな状態になります。

黄色部分をしっかりポリッシュアップする事で最高のボディー状況に仕上げます。

※塗装状況によっては、最も深い部分まで磨き消す事が困難な場合もあります。
※それぞれの磨き作業に応じてトータルコーティング料金が変わってきます。
磨き説明画像はこちら


 下記価格は磨きのみの料金です
 磨き&コーティングの価格はこちら
全体磨き料金(税別)
磨きのみの料金です。
参考車種 軽症 中症 重症 その他
ミラ・アルト 45,000円 79,000円 109,000円 現車確認
見積もり
ワゴンR・ムーヴ 49,000円 83,000円 117,000円
アクア・ヴィッツ・フィット
マーチ・デミオ
53,000円 87,000円 122,000円
カローラ・B4 58,000円 92,000円 138,000円
プリウス・レガシーW 60,000円 94,000円 141,000円
クラウン・スカイライン 66,000円 100,000円 150,000円
RAV4・フォレスター 71,000円 105,000円 158,000円
ランクル・パジェロロング 77,000円 110,000円 165,000円
ノア・エルグランド 83,000円 116,000円 185,000円
※料金内には徹底洗車(鉄粉、ピッチタール、異物除去)も含まれます。

症状別作業内容
軽症 艶出し、軽度のシミ取り
中症 細かな洗車キズ消し、中度のシミ取り(クレーター状になったものは残ります)、艶出し
重症 粗い洗車キズ消し、重度のシミ取り(クレーター状になったものは残ります)、艶出し

線キズ磨き
■〜5cmまで  1ヶ所5,000円 (同一パネルに複数の場合は2ヵ所目以降半額)
■5cm超〜10cmまで 1ヶ所7,000円 (同一パネルに複数の場合は2ヵ所目以降半額)
■10cm超〜15cmまで 1ヶ所9,000円 (同一パネルに複数の場合は2ヵ所目以降半額)
■15cm超〜   現車確認見積もり


ページトップ




あなたの愛車のキレイはこれだ!
コーティングをお考えのお客様、まずはここのブログ記事を是非読んでください!



 磨き&コーティングの価格はこちら

ページトップ

コーティング作業の流れ

タイヤハウス内洗浄 強力脂分除去洗浄剤使用
下廻り洗浄・タールピッチ除去 強力脂分除去洗浄剤・プロ用タールピッチ除去剤使用
ボディー全体洗浄 プロ用脱脂洗浄剤使用(アルカリ性/脱脂能力を持った洗浄剤)
水分ふき取り エアーガンを使って完全に水分を除去します。
鉄粉除去 プロ用鉄粉除去剤を噴霧器を使って吹付け、約20分待ちます。残ってある鉄粉は粘土を使用して除去
ボディー全体洗浄 プロ用脱脂洗浄剤使用(アルカリ性/脱脂能力を持った洗浄剤)コンパウンドを使用しての研磨作業ではボディー面の脂分を完全除去する事によりベストな研磨作業が出来ます。
水分ふき取り エアーガンを使って完全に水分を除去します。
磨 き 研磨力の強いウールバフに塗装状況を見極めて数種類の中から最良のコンパウンドを選び磨いて行きます。ウールバフでの磨きが終わったら、最終仕上げとしてスポンジバフ超微粒子コンパウンドを使って鏡面仕上げをします。
※ボディー状況によってはウールバフを使わない場合もあります。
ボディー全体洗浄 プロ用脱脂洗浄剤使用(アルカリ性/脱脂能力を持った洗浄剤)コンパウンドを使用しての研磨作業ではどうしても脂分が付着します。脂分を完全除去する事によりコーティング剤をしっかりとボディー面に定着させる事が出来ます。(脂分があればコーティングの際ムラになったり、その部分だけきちんと塗り込むことが出来なかったりします。)
水分ふき取り エアーガンを使って完全に水分を除去します。
脱脂 アルコール入り脱脂剤を使って、乾いたボディーへコーティング塗り込み前の最後の脱脂作業をします。
コーティング作業 手作業により、コーティング液をボディーに塗り込んでいきます。

赤色で表示された物は全てプロ用非売品で選び抜かれた商品を使っております。
コーティングは素材その物も大事ですが、その過程の下地処理にどのような液剤を使い、どこまでこだわって作業するかが最大のポイントと思っております。この辺はお客様には目に触れることができない部分でお店により作業工程が違ってきます。当店では、本物を追求するため栃木の業者(アペックスさん)へ足を運び、習ってきました。
アペックスさんホームページへ

コーティング価格表はこちら





ページトップ





青森県八戸市沼館4丁目2-4
TEL / 0178-73-3577

http://www.carmagic.jp
carmagic@nifty.com


アクセス解析&SEM/SEO講座 for オンラインショップ開業/運営

QLOOKアクセス解析